がりつうトップ那須野の道会津中街道 > 板室本村の一里塚


板室本村の一里塚

東塚 炭窯に使われ半壊 西塚


名称 板室の一里塚       所在地 那須塩原市板室
文献 那須山麓の民俗 経緯度 北緯37度3分58秒,東経139度56分22秒
説明

乙女の滝ドライブインのトイレ脇から雑木林の中に入っていくと、黒磯市が建てた柱標が建っている。2基とも現存しているが、東塚は炭窯に使われ半壊している。江戸から43里。そのまま道跡をたどると、沢名川に出る。無理矢理向こう岸に渡り傾斜を上がっていくと、板室本村の那須山麓道路から沢に降りる道があった。


沢名川 乙女の滝の下流

前のポイントへ 会津中街道 次のポイントへ

那須野の道

那須野の道標

がりつうトップ